安全・安心な水を生成「太陽パワーズ・セラミックボール」

  良質な水の摂取は健康の素

安全・安心な水を生成「太陽パワーズ・セラミックボール」



なぜ「水」が重要なのか

人間は、成人で体重の70%が水分です。赤ちゃんの場合には、体重の80%に達します。水が、生命の源と言われる理由は、ここにあります。

私達は毎日2.5リットルの水を食べ物や飲み水から摂取し、1日に腎臓を循環する水の量は、なんと200リットルにも上ります。 人間は生きていくために、1日に全身の水分を5回も再生し、体重の3倍以上の水を循環させていることをご存知でしたか。

漢方医学では、生活習慣病(がん、糖尿病、高血圧症、高脂血症、肝機能障害、便秘、中性脂肪、アトピー、アレルギーなど)には、 予防も含めて1日2リットル以上の水をこまめに摂取するのが最も重要であり、それにより、自分自身の身体が親から受けてきた免疫力を 正常に保つことができ、生活習慣病が防げる、とあります。健康な身体を維持するには「良い水」を摂ることがいかに重要であるか、 ご理解いただけると思います。

また、人間の血液や体液は、「還元水」でできています。人間が摂取した水は肝機能により「還元」され、血液の水は マイナス100ミリボルト、細胞内液はマイナス200ミリボルトの「還元水」に変化しております。これは一例ですが、 通常の水道水はプラス550ミリボルト付近を示し、「還元水」ではなく、「酸化水」と言えるでしょう。「還元水」を摂取するということは、 人体にもっとも理想的な「良い水」を摂取するということになります。

身体に優しい水

アルカリイオン還元水は、ph(水素イオン指数)が8~10という弱アルカリ性の水です。生命活動は、弱アルカリ性で最も活性化すると 言われています。アルカリイオン還元水(水素水)は食生活や様々な要因で酸性に傾きがちな現代人の体を、優しく補正します。

身体が酸性化すると・・・
 ●がん、糖尿病、高血圧など、多くの病気のもとといわれる悪玉活性酸素が体内に増える
 ●身体の免疫力が低下して、ウィルスや細菌への抵抗力が弱まり、病菌にかかりやすくなる
といわれています。

小さな水

水は単に水分子 H2O の集合体ではなく、いくつかの水分子が結びついて、「クラスター」と呼ばれる不揃いな集団を形成していると 考えられています。水道水はクラスターが 10 ~ 14 個程度。アルカリイオン還元水は 5 個程度。つまり、アルカリイオン還元水は きめ細かな「小さな水」なので、人体の細胞組織に素早く浸透し、生命活動と新陳代謝を活発化させると言われています。

ミネラル豊富な水

身体の機能に不可欠なミネラルを「必須ミネラル」と呼びます。機能性ゼオライトセラミックスで作ったアルカリイオン還元水には、 必須ミネラル 13 種がバランスよく溶け込んでいます。粉体のゼオライトを固形化するために、カルシウム、マグネシウム、マンガン、 亜鉛などの天然ミネラルをふんだんに含むかき殻を混ぜてあるからです。

ミネラルの毎日の摂取量は、ミリグラム単位と微量ですが、ミネラルがないと生命活動は維持できません。身体の中でたんぱく質の合成や、 酵素の働きを助けるのはミネラル成分だからです。飲み水の中のミネラル成分は、健康を維持する上で、とても大切です。

安全・安心な水

水道水の評価を著しく低下させているのが、浄水場で消毒剤として混入される塩素です。「カルキ臭い」ともいわれる水道水独特の臭いは、 この残留塩素が原因です。塩素は細菌の消毒に重要な役目を果たす反面、有機物と反応して極めて毒性の強いトリハロメタンを合成してしまうと いう欠点があります。水道水に機能性ゼオライトセラミックスを入れた水は、24時間後に残留塩素が0.05未満に減少しています。

1996年に病原性大腸菌O157による集団食中毒が発生しましたが、この時に、機能性ゼオライトセラミックスを入れた水による殺菌力実験で、 病原性大腸菌O157が完全に死滅したことがNHKで放送されましたので、ご存知の方もいるかもしれません。

福島原発大事故で飲料水の放射能汚染が深刻な問題になってますが、太陽パワーズ・セラミックボールは、飲料水の放射線を吸着・除染します。 ただし、セラミックボールの表面積が大きいため、100%吸着・除染するには、約24時間かかります。24時間経過してから飲用して下さい。 飲料水の放射線の吸着・除染を瞬時に行いたい場合は、姉妹品の機能性セラミックス・ゼオライト顆粒「ラジソーブ」をお薦めします。

浄水器との違い

通常の浄水器は「濾過」(ろか)という方法で、残留塩素や有機物の値を小さくしています。一方、機能性ゼオライトセラミックスの 太陽パワーズ・セラミックボールは「吸着」という能力で、放射線や残留塩素、有機物の値を極力ゼロに近づけるとともに、同時に天然のミネラルを溶出しています。

緑の木々が二酸化炭素を吸って酸素を出し、私達の生命活動を支えているように、機能性ゼオライトセラミックスが有害物質を吸って 天然ミネラルを放出し、アルカリ性の美味しくて身体に良い水を作り出してくれるのです。


アルカリイオン還元水の作り方

機能性ゼオライトセラミックスの太陽パワーズ・セラミックボールでアルカリイオン還元水を生成するときは、ガラスまたはステンレスの 容器を使用して下さい。ペットボトルなどのプラスチック、アルミ、鉄製の容器をご使用になりますと、太陽パワーズ・セラミックボールが 容器の素材と反応してしまい、良質なアルカリ還元イオン水を生成することができません。

アルカリイオン還元水の作り方
(1) 太陽パワーズ・セラミックボールを、ガラスかステンレスのボウルに入れます。セラミックの粉によって水が濁りますので、 たっぷりの水で米をとぐ要領で洗います。
(2) 洗う時間は水が、やや透明になる程度が目安です。太陽パワーズ・セラミックボールは、厚生労働省が認めた安全な原料のみで生成されていますので、白濁水も人体には全く影響ありません。 また、太陽パワーズ・セラミックボールを洗った水も、弱アルカリ性に変化しています。洗浄後の水は、植物の水やりなどにご利用いただけます。ただし、酸性の水を好む植物(ユリ科)等には 使用しないで下さい。もちろん、そのままご家庭の台所で流しても問題ありません。
(3) 洗った太陽パワーズ・セラミックボールをガラスポットに入れ、浄水器の水なら入れて約1時間で、水道水なら8時間で、安全・安心でミネラル豊富なアルカリイオン還元水を生成します。 常温でもっとも効率よくアルカリイオン水を作るように調整されていますので、冷蔵庫などで保管しながらアルカリイオン水を生成する場合は、生成時間を長めにしてください。
(4) 太陽パワーズ・セラミックボールで作ったアルカリイオン水は、最初の数回、ゼオライト特有の匂いや、味がすることがあります。気になる方は、セラミックを洗った後、ステンレス製の鍋を 必ずご使用いただき、弱火で10分程度、煮沸されることをお勧めします。
太陽パワーズ・セラミックボールの有効期限は6ヵ月(180日)です。有効期限が切れたセラミックボールは、砕いてプランターや鉢の土と混ぜ合わせて使うと、植物が元気に育ちます。

家計に優しい水

製品 初期費用 年間費用
太陽パワーズ・セラミックボール 0円 10,500円
A社アルカリイオン整水器 260,400円 13,500円
B社 アルカリイオン整水器 258,000円 13,125円

アルカリイオン整水器本体の相場は、およそ5万円~30万円です。さらに、毎年約1万円強のカートリッジの交換代が必要となります。

太陽パワーズ・セラミックボールの初期費用は0円。6ヶ月交換で1年間でたったの10,500円(100g入り機能性ゼオライトセラミックス5,250円×2箱) です。 1箱(100g)で約180リットルのアルカリイオン還元水を作ることができるので、1リットル当たりのコストは約30円。ペットボトルで売られている アルカリイオン水は1リットルあたり200円前後です。

アルカリイオン整水器より手軽で、ペットボトルよりお得な太陽パワーズ・セラミックボールを、是非お試しください。 太陽パワーズ・セラミックボールは、株式会社ウェッジの製品です。

太陽パワーズ・セラミックボール 100g

販売価格(税込): 5,250